櫻前線  〜年ごとに進化する嵐と翔くんを追う日々〜

                   

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / -
 引かれてしまいました。

歌番組はいいですな、やっぱ。
私は今回のシングルを買う買わないでずっと、今も迷っていて
実質的な事を考えると、CDやグッズや公式の本、DVD、、、
それら1つの購入が「応援」するって事なのだと思う。
それなら1枚買うか!と昨日は思っていたのに、
日が変わると アルバムにまとめて入るんだしそれでもいいかってなったり。
そんなこんなで、あまり胸張って嵐ファンと言っちゃっていいのかなあって
肩身が狭い思い。
どうしようもないファンだけど
Mラバもヘイ×3も サクライショウはもちろん男前だけど(や、ホントに)
にのちゃんは髪の毛すっきりでグ〜だったし
潤くんは潤サマと言わないといけないようなオーラをまとっておいでで
ヘイの衣装がまたそんな潤くんに凄く似合ってたなあ。
や、5人のビジュアルはもとより 
久しぶりの歌番組って事もあり、バラエティの嵐ばかり妙に見慣れてきていたところに
ぐぐぐーっとこの手を引き寄せられた感じ、原点に。
執事プレイ、恐るべし。


ドラマのほうは4回が終わり
なんか独得だよね、ギャグや間合いが。くせになる感じとでも言うか。
風祭のハイハイ言うのがちょとウザかったり、
話自体はしょうもないんだけど、
最後にカゲヤマがいい事言って全体がきゅっと引き締まったり、
お嬢のリアクションがかわいかったり。
初回を見た時はどうなる事かと思ったけど、なんだかんだ楽しみにして見てる今。
翔くんドラマを見るに当たっての私の目標みたいなものは達成しちゃったな。
「謎解き〜2」も発売になるようで、ドラマも続編希望出したいくらい。



さてと、13年目ですか。
12年の時を経て 嵐は今の形になった気がしてると、
翔くんの言葉をテレジョンで読んだ。
充実した今を迎えられているんだと思う。
これからも活躍を願っています。。








arashi出演もの / comments(2) / -
 Mステ・もんすたー
もう歌番組で見る嵐は貫禄すら感じられて
積極的なトークとも相まって、
またまたちょっぴり複雑。笑

カメラワークも黒衣装も含めて今回のMステ かっこよかったと思いますね。
潤くんはまるでメイン張ってるかのような衣装で、
似合うよなあ、ああいうの。
そのせいか歌中のオーラは びんびん来てましたな。
翔くんも似合うんだけどな、ああいうの。
まあ今現在の翔くんは フェロモンが足りな〜い。


auのベッド編も然り、翔くん潤くんの絡みはバラエティでもすっかりよく見かけるね。
ふたりのみでの記者会見も新鮮だったけど、
このツーショットはやっぱり人目を惹く。
もっとも、大宮もニノ相も山もそれぞれどれも いい味が出るのだけど。


さてと、
今年のアルバムどうなるかなあ。
内容に一抹の不安が過ぎるからさ、
是非とも キタわ〜!って喜べるような内容でありますように。。

先週の「しやがれ」
あれくらい遠慮ナシに振舞えるゲストさんのほうが見てる分には面白い。
大物と呼ばれる人になるとどうも「すげぇ〜」「やべぇ」ばかりが耳に残っちゃって。


今月の私。
わずかに2回の更新だってさ。
や、悔いはないけど。(んな大袈裟な
でもブログもなんだか終わってんな〜って よく思う。
自分にとって今の嵐は あれこれ言いたくなるような熱い気持ちを持ち去っていってしまったか。
刺激中枢が揺さぶられないんだよねえ。
生活の中でPCやブログに向かう時間はとんと減ってしまったけど
でもブログの形態は好き。
もちろん嵐も好きだし、翔くんも。フェロモン少なめでもね。ワハ



arashi出演もの / comments(0) / -
 本気で泣いて 本気で笑って
本気で走り続けてきた5人の嵐伝・・
を表すにはいささかチープで薄い感じがしましたねえ。
笑いに結びつけようとする所も気になったし。

まあそれにしても、
番宣をああして特別番組にして5人を取り上げてもらえるなんて
それ自体たいしたものです。
が、番宣拒否症候群になりそう。笑
ホントに面白いドラマやバラエティって
時間を割いて番宣しなくても知らずの内に広まり受け入れられていくもの。
ファンにとっては番宣であろうが何であろうが、
その出演自体が嬉しくもあり、捕獲や編集に繋がるのだけど、
嵐に限らず番宣モノは 私はちょっと辟易してしまうかなぁ。
やってる人たちの忙しさを思うと気が引けるけど。

モンスター披露。
5人の衣装が同じ色目で統一。
ことごとくバラバラな衣装が続いてた気がするが、
色だけでも揃ってる方がダンスが映えてよい。
トラブルメーカー(タイトル思い出したらしい)も
揃いのタキシードもどきのMステが一番好きだった。

めれんげ@翔くん。
これウチの地域では日曜お昼の放送で、しかもサクライショウじゃなくて
アイカワショウさん出てましたけど。
何週か遅れなのかなあ、意識した事のない番組だからわかんないや・・




そんなこんなで 
自由な時間と嵐に目を向ける余裕とこれまでの日常が
少しずつ戻って参りました。。


arashi出演もの / comments(0) / -
 や〜久々にカッコよかったわあ、翔くん@ベストアーティスト!
あくまでも私好みの、という点での話ですが。
FNSの翔くんが衣装も見た目も萌度なかったしよけいにね。
ベストアーティストの嵐押し。あれだけフューチャーしてくれるとお得感ありますな。
ここのとこのメドレー、デビュー曲やらワンラブやらどうしてもまたか・・と思ってしまうのだけど
最初にビリーヴがあった事と truthを含んだメドレーで1曲1曲もわりとしっかりと聴かせてくれて
良かったー。
でもやっぱビリーヴに尽きるけどな。
この歌の翔くんは 本当かっこいいね。
ドームで見たcrazy moon〜の潤くん翔くんシンメのダンスも
めちゃくそ見目麗しく、
踊る嵐がやっぱり見たいんだよね。

そしてと、翔くんのMC。
長丁場お疲れ様、で終わってもいいんだけど
口うるさいかもだけど、立派なMCだったとは言えないかなあ・・
進行が単調だもの。
ソツなくこなして時間内に収めればいいってもんじゃないと思うから。
それは翔くんに対してだから思うこと。
他の司会者にならいちいちそんな事思わないよ。
短い時間内に難しい事だけど 翔くんならではの旨味が出せるといいな。
言うのは簡単、やるのは大変ってのは承知の上で
兎にも角にも日テレの期待を一心に受けてる翔くんだもの、
まだまだこれからに生かして欲しいと多く感じた翔くんのMCでした。
が・・・
ズームイン内で流れたベストアーティストの舞台裏、
「楽しみたいという気持ちでいっぱいです。ニコ」が、
すこぶるかわいかったし、まあ無事終わったしいっか。笑

arashi出演もの / comments(0) / -
 ACWが終わりました。
凄い事をやってのけましたねえ。
いっつも嵐が出てんだもんね。
最初は、こりゃついていくのが大変だな面倒だなって思っていて、
個人モノは翔くんのだけチェックすればいいや・・
なんて思っていたけど、
なんだかんだほぼ見ちゃったね。
朝に晩にメンバーの顔見て、何とも充実した1週間でした。
いつも可愛げのない事ばかり言う私だけど、
驚きの嵐を見終えて胸がいっぱい。

でもね、
カプセルを今 あんな形で開けちゃったのにはガッカリ・・
そこはちゃんと10年後に あの場所に掘り出しに行って欲しかった。
その時を楽しみにしてたのにな。

まあ、愚痴は置いといて、


人気者になった嵐、周りからも愛される5人、
だからこんな風に10周年をテレビでも盛り上げてもらえるんだよね。
私が嵐を見てたほんの数年の間にも、
幾度も思ったなあ、こういう所が好きなのよって。
じんわりじんわり沁みる。


さて、嵐の挑戦!次は何が待っているのやら。


arashi出演もの / comments(2) / -
ドームの幕開けは今日、なんですねえ。明日からと思ってた。
自分が遠征する度に天候には悩まされてきたから、
一種のトラウマみたいになってるんだけど、
お天気良さそうで何よりです。



 毎週発売されるTV誌って、前も書いた気がするけど嵐番組の紹介など
一時期と比べると格段に濃いのよね。
放送予定の宿題や嵐ちゃんやVS、ピンポイントのとこ載せてたりする。

昨夜の嵐ちゃんの翔くん、
頭で卵割ったり、タレ飲んだりってのもジョンで読んでて
ちょっと心配になったりして。
案の定、放送見たら一所懸命にムリしてる感じがした。

キャスターをする翔くんの姿が定着してきて、だからバラエティではハチャメチャできる、
そう本人が言ってるんだし楽しくやっちゃってる筈だけど、
にしても、求められるがままに頑張る翔くんに脱帽。。
何かしらオチやら笑いを求められる立場って結構きついと思うもの。
そのハチャメチャをガッツリ拾ってあげるメンバーにも脱帽。。
拾って!突っ込んで!ってとこ、
誰かしらがちゃんと担ってくれるもんね。


そして何と
VSと嵐ちゃん続けて4時間(+翔くん入所日だそうな)て、
何ともスペシャルな日だね。



arashi出演もの / comments(0) / -
 さて、この間の嵐ちゃんも豪華2本立てで。

ダメ嵐・2回目。
やっぱりこの企画は私的にビンゴ♪
誰がダメ嵐になるのかなんて結果はどうでもよい。
ひとりひとりああして必死で(笑)且つ真剣モードの答えが聞けて、
それらをちゃんとクローズアップしてくれて、心理戦があって。
そういうやりとりが良い。
翔くんなんてずーっと構ってもらってありがたいけど、
松嶋さんだってホントは好きなくせにねえ。
大島さんのあからさまな潤くん贔屓の図も大好き。
とことん貫かれても良かったのに。
話し合ったわけでもなく自然と 誇張したわかり易い図がいくつか成立してて
いいんじゃないかな。

まあ、氷水は危険が伴うからどうかなぁ・・とは思うけど、
今までの彼らの仕事ぶりを考えると 今更ぴーちくぱーちく言う気はナシ。
土下座やら、行きたくないやりたくないだろうなあって事たくさんあったもんね。
大きくなっても、つか今だからよけいに、文句言うフリしてやっちゃってる彼らが好き。
心が折れると言いながら、又頑張る姿を汲んであげたいね。
既に氷水にドボンを経験したから、相葉くんの必死さのカワイイこと!


T○Sも迷走が続いてるけども、
グルメ情報を絡めたり、あっちやこっちからウケたネタを拝借してきたりして、
何とかしたいと思ってるのはわかるわ。
あれこれバンバンやってみて、それでもダメなら仕方ないと思えるまでやったらさ、
心残りないと思うよ。
誰が?って、私もね。

とにもかくにも、
一時期の嵐ちゃんなんて 日記に書こうって気も起こらないくらいの番組だったよ。
ザクザク削除できてた頃に比べたら 今なんてねえ。。



そして、と。
ドームの受付も開始されてますが。
熱くて濃いのはまだオアズケなんだなぁ、と徐々にテンションダウン・・
受験生と小6の子どもを抱える身としては もろ手を挙げて参加できる状態でもないし。
だけど1公演は見たい!見よう!!くらいのテンションが今の私かな。
arashi出演もの / comments(2) / -
 今週の嵐ちゃんは1時間まるまる、面白く見ました。
連続劇場?だったけか1分以内に泣く企画、
何を想像して泣きに入ってるのかと 見ながら考えていました。
リアルにドラマやってた2人は比較的入り込み易いかなと思ったけど、
5人ともよくやりました。
監督と大女優さんも よく食い付いて攻めていじってくれて面白くしてくれていましたね。
モテ嵐ダメ嵐もよかった。

やはり5人の冠番組なんだもの、泣き方にしても、考え方にしても、
それぞれに違う個性を発揮する5人が見られる番組っていいですよね。
視聴率は低迷してるけど、こうしていろんな企画を練って
面白いと思えるものもあれば、別に彼らじゃなくてもいいじゃん!ってのもあるけど、
試行錯誤の末に、あの枠の嵐を育て上げて欲しいと思います。


CD・Everythingは、カップリングも含めて楽曲、ジャケ写、PVなど全てが
嵐らしさの詰まった1枚ですね。
と言ってもまだPVは見てないの・・
ついでにCrazy Moonのも見てないの・・
曲は聴くけどどうもPVは見る機会を後回しにしてしまい、嵐の持ち腐れ的なところがありますな。
Everythingのは 前にめざましの独占でチョロッと流れたのを見ただけ。
それだけだけど 海岸沿いの5人も、ひとつのマイクを囲んで歌う5人も、
非常に好きな映像でしたね。
ならフルで見ればいいのにね。えへへ
ま、ま、雰囲気です。雰囲気。。

そして、

相葉くんが体操のレポーターなの?かな。
よく記事も読んでませんが、
翔くんは良い意味で 非常に正統派なイメージの聞き手。
相葉くんも相葉くんらしい切り口のインタビューが見られるといいなと思います。
そもそも翔くんは自分がする事で後輩達に道が開ければ、
という想いも持って今に至っているので、
それが相葉くんなら、より嬉しいんじゃないかなと思います。
とにかく、バラエティとは違った相葉くんの本気、正直ドキドキです。笑
arashi出演もの / comments(0) / -
/ 1/7 / >>