櫻前線  〜年ごとに進化する嵐と翔くんを追う日々〜

                   

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / -

あれから3ヶ月が過ぎました。
「明るく平和な一年でありますように」
究極の願いをこめて迷わずその一文を添えたのが
我が家の今年の年賀状。
相変わらず・・そう言える日々が何より幸せなんだな。
原発問題の落ち着きや被災地復興の道が見えない限り、
もやもやとした気持ちは晴れないと思うし、
それまでは地道に何度でも できる事をできる自分でいたい。
我が子には 歴史に刻まれた何十の悲劇を漠然と学習するよりも
今、いろんな物事を感じる時、考える時だと、あれこれ息子と話してみたのだけど
如何せん、親の思惑通りにはいかないね。
それでも何かを感じ取ってくれていると信じたい。






自分達にできる事は笑顔を届ける事・・
被災後はそう言うタレント達をたくさん目にして思い出すのは、
20歳そこそこくらいの頃だろうか、既にそういった志で仕事をしていた翔くんのこと。
その語気にアイドルらしからぬ強気と信念みたいなものが含まれていて感心したんだよね。
数々の自作曲や翔くんのリリックに込めた想いには
益々ファンにさせるような感性がそこかしこに光っていた。
この頃は インタビューをする時、キャスターの時、
気持ちは凄くあるんだろうのに 翔くん独自の感性が感じられるものが少なくて勿体無い感じ。

嵐のシングルも ラップが入ってる方が私はやっぱり好きなんだなあと
ここへきてつくづく。
これまでラップなしでも好みのものは多かったし 
楽曲によってソレがあったりなかったりする事で 新鮮に感じてもいたけれど
総じてラップ入りのほうが その曲全体としても好みということか・・。

 

今年に入ってからも相変わらず、5人をテレビで見ない日はほとんどなくて
ずっと食べ過ぎに似たような気持ち。笑
そんな中、新たに発見したのは 相葉くんの持ち味。
エコ番組の相葉くんや ここ最近では2人組みの嵐ちゃんのMCを見てても
本当に相葉くんらしくて笑顔がぽろりとこぼれてきた。
私はこのテの仕事は翔くんが一番とずっと思ってきたクチだけど
あぁこういうレポート、MCもありだなって目からウロコ・・。

進化することを休むこともまた必要かもしれないし、
休んでいる間は他の誰かが進化していたりして、
それもまた一興。。



日々のことなど / comments(4) / -
- / - / -
Comment








saraさん ありがとう。恐れ入ります(ペコリ
posted by machi / 2011/07/18 4:46 PM /
ユルユルと楽しみにしてます。w
posted by sara / 2011/07/17 10:06 PM /
saraさん、こんにちわ。お久しぶりです。
お陰様でこちらは元気でやっています。
saraさんもお変わりないようで何よりです。。
手紙のお返事的な。笑

相葉くんの良いところがじわじわと伝わるいいレポートでしたよね。
ニッポンの嵐でも発揮されていたんですね〜。(買ってないのよ〜
今の嵐の一番ののびしろを握る男と 勝手に思っているのですが(笑)「でもドキドキしない」に同感!
やーっぱレッドさんとは違っちゃいますよね。
このところ、痩せられましたな。。

もうほとんど日記を書かなくなっちゃってるのに来て頂いて嬉しかったです。
気持ちはユルユルながらも 永遠に点と線を辿っていく所存にございます。うふ

posted by machi / 2011/07/15 12:40 PM /
ご無沙汰してます。お元気そうで良かった。
私は元気です。・・って手紙かよっ!!(^_^;)
相葉ちゃんのレポート、相葉ちゃんらしくて、とってもいいなぁ〜と思いました。「ニッポンの嵐」の相葉ちゃんも良くって、優しさと明るさに感動した。いい子だぁ〜でもドキドキしない。笑
posted by sara / 2011/07/14 7:47 PM /
<< NEW / TOP / OLD>>