櫻前線  〜年ごとに進化する嵐と翔くんを追う日々〜

                   

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / -
 2009年も押し詰まって参りましたが、
私事でこの一年を振り返ると、やはり子ども中心になる。
長女は大学受験があると言うことで 
徐々に意識の違いが見られるようになった。
私は娘には いわゆる有名女子大に行ってくれたらラッキー、
くらいのミーハーな事を考えていたのだけど
女子大卒業して何になれって言う?!と。
ついこの間までフリーターになるとか言ってたのにね。
今はおぼろげながらでもやりたい職種を見つけて大学の学部を選び、邁進している。
一方で、国立やドームの嵐コンに一緒に参加できて嬉しかった。
来年もつき合ってよネ。。


息子の今年はバスケとの出会いが大きいね。
中学で何部に入ればいいのかずーっと前から悩んでたけど、
やりたいモノに出会えてよかったよ。
スポ少だけでなくその他諸々、今年も言うことなしの子でした!えへへ
今日は宿題の書初めを終えて一安心。。
息子が選んだ言葉は「夢の実現」
床の間に飾ろうかしら。笑




さあ。。
この後、年内に更新できるかどうかわかりません。
櫻前線兇鬚伎殳にして頂いたみなさんには、
本当にありがとうございました。
また、
コメント欄にお越しいただける顔ぶれというのは流動的なものと思っていますが、
そんな中変わらず、何かの折には話しに来て頂いていることを、
いつも嬉しく思っています。

更新回数も書く内容も気持ち的にも ブログをやり始めた頃とは違ってきまして、
のらりくらりと何とかやっと!続いています。
そんな状態ながら継続できているのは、様々な理由はありますが
読んでくれる人がいるという事・・。

今年も本当にありがとうございました。
また来年、お目にかかります。





日々のことなど / comments(3) / -
 つい2日ほど前に 苺のショートケーキを買って食べたばかりで、
ただ何となく、

  今年はもうクリスマスケーキ なくてもいいんじゃない?!

と私。

すかさず息子に、
  来年はお姉ちゃんもウチにいるかわからないんだし、
  ボクは中学になってるし来年はクリスマスケーキはいらないかもしれないけど、
  ‘今年は’いらないんじゃなくて、‘今年が’いるんじゃないの?
って。

確かにタシカニたしかに・・・。
なんてバカな母。






ということで、近所のケーキ屋さんのいつものクリスマスケーキ。

        

        

そっか・・もう4人揃ってクリスマスを迎えることは、
ないのかなあ。。。





日々のことなど / comments(0) / -
 3泊4日の東京ステイ

りっつかーるとんロビーのツリー


            


クリスマスシーズンの東京は、
もしかすると初めてだったかも。

絶好の夜景と 街の至る所で見られるイルミネーション、
どこを歩いても華やいでいたなぁ。



・・なんて余韻に浸る間もなく、
息子のクラス、午後から学級閉鎖に入るとの連絡。
や、他のクラスがばたばたとダウンする中、よくぞ今まで持ちこたえた!
やっと休めてよかったね、って気持ち半分、
健康体で学級閉鎖って 退屈かもねえ。

日々のことなど / comments(0) / -


先日書いたバスケの試合。
国体出場への夢を乗せた大切な試合でした。
インフルで5番がまさかの欠場。
彼が来ていたら・・なんて思ってしまうけど負けた試合は1点差。
悔しくて残念で、あの夜は眠れなかった、、
だけどそれ以上に子供達のキラキラした姿が凛々しくてね。
勝った試合も負けた試合の涙も 見ていると胸が熱くなりました。
みんな泣くのが恥ずかしいから必死でユニフォームで汗を拭うフリをするのよね、
そこがまたいじらしい。
この春、息子が入団した時から既に強いチームだったのだけど、
ここまでこれたのは息子と息子と一緒に入団した仲良しの友達のお陰だと
そんな風に言ってもらえました。
もうずっと前から入団して熱心に取り組んだ子ども達や賭けてきた想いや
そんな保護者さんの力には叶わないけれど
自分が過ごしたほんの数ヶ月を振り返ると、何とも充実した期間でしたねえ。
忙しい毎日だったけど、熱い気持ちを呼び起こされた感じ。
スポ少には何の興味もなかったけど、頑張って練習して勝つ歓びを経験できたし、
それらをバックアップする親の姿も 保護者同士の繋がりも
案外悪くないと思える団であったことに感謝したい。


話変わって 例のサイン。
このところブログ巡りもせず、暇があればレンタルDVDばかり見ていたのだけど、
昨日久々に徘徊して嬉しいエントリーを発見。
身近な方の下に届いていたのかと思うと、本当に嬉しく思えた。
や、正直な話 全く自分と無関係な不特定多数がどうしようと何があろうとどーでもいいんです。
冷たい言い方に聞こえるかもだけど、自分と縁ある方が贔屓に決まってる。
ま、私がド贔屓したからって何もいい事はないけど(笑)気持ちの上でね、やっぱりそうなりますよ。
だからその幸運は、自分にとっても嬉しい出来事だったのです。


3つめのホッコリ。
これはここじゃナイショ。えへ
でもこれまためちゃくちゃに嬉しい出来事でした。




I wish you both always be happy and solve all problems together!

                             



 



 

日々のことなど / comments(4) / -
 Newシングル通常盤。
なんだかどの曲もパッとしないなぁ・・ついでにジャケ写も。
唯一スーパーフレッシュの歌の入りは好きな感じ(笑)だけどな〜。
3曲もあって、これ好き!ってのがないちょっと残念なシングルと言える。
5人でドラマのニュースも、嵐ちゃんでのコスプレ写真見ても、
やれやれ・・と溜息。
何でもありなのね。
どんどん彼らが大人の事情に巻き込まれていくような、そんな感覚を覚えつつ、、
まさに嵐な時代のこの状況を、バブルだマヤカシだ巻き込みだと 
本人が言っちゃってるからね。
巻き込みありがとう、か。
なんかしっくりくるかも、その表現。
熱しすぎず 冷めすぎず、
つかず 離れず、これからも。。



さてと、
昨日から一気に寒くなり、新型インフルは依然として流行中。
我が家は今のところ皆元気。
気がかりは今週末のバスケ。
大事な大事な試合で、我が子は元気でもクラスが学級閉鎖になれば試合に出れない。
ゲンキンなもので、試合も遠征もいやでいやで仕方なかったしましてや勝敗なんて
どーでも良かったけどね、息子が常時使って貰える様になると途端に力入る、っていうね。
それにつれてチームのことも、チームに入ってる子供達皆のことも、
我が事として考えられるようになってった。
息子は自分が試合に出る事以上に、チームの勝利を願っている。
6年生にとっては最後になるかもしれない大きな大会・・勝つといいな。
かくかくしかじかで今夜は息子の断髪式。笑
強制ではないんだけど周りがみんな気合入れの為に切るんだよねえ。
息子の髪は私がカットしているので、まあちょこっとだけ手加減して切ろ〜っと。


日々のことなど / comments(2) / -
 もう10月だって。いつの間にやら日が暮れるのも早くなって。

娘のセンター試験の振込みを終え これからはとにかく体調に気をつけてやらなくちゃ・・
なんてね。口だけ母だからね、私。
大学受験に直面してつくづく、ケイオーのレベルの高さったら凄いね。
勉強だけでも大変なのにプラス仕事も両立してたんだもんねえ、翔くんは。
もう一度あの頃に戻っても 同じ道を選ぶと思える「今」で本当に良かったです。

振り返ってみると当時は「陰」と感じたことも ごく小さな事になっている、
娘にもいつかはそんな「今」を迎えて欲しいと思いますが
ほんの通過点の受験ってやつが、明と暗を分けるような気がするかもしれないけど、
まあ・・気楽にいきなよ!って思うけどな。
とは言え息子になると、お気楽母の気持ちもまた違ってくるんだろうか。とほほ


それにしても、嵐を取り巻くあちこちの雰囲気は変わったね。
前から少しずつ感じていたけども、人数いるって事は雰囲気もガラッと変えてしまうんだな。

さてさて、
秋の改編に伴ってスペシャル番組ばかりで、嵐ちゃんもお休みだったりしてちょっと寂しい。
翔くんラジオ、太宰朗読の次は芭蕉だそうで、
取材中の紺×白ボーダーのポロシャツ着た写真が載ってたけども
ジョンに。
またゼロで様子が流れるといいな。
つか、茶髪は諦めたが長髪もか??笑

しかし最近の雑誌ネタと言うと テレジョンばっかりでテヘへ、、、
日々のことなど / comments(0) / -
今月は小学校の運動会と 大人も参加しなければならない地域の運動会があり、
上の子の学校祭は先週終わって 本格的に受験モードに切り替えだ。
娘と息子とは6学年離れているので、
小学校の行事、参観日や奉仕作業やプール当番などなど
丸々12年、繰り返している事になる。
それだけにひとつの行事が終わる度にいちいち、これで最後か・・という気持ちが湧く。


久々に見た宿題。
ここ1ヶ月分くらい録画したまま、そのまんまだったりしてた。
今日見たのは一番最近の放送分みきてぃーの回。
もーにんぐ娘が絶頂期だった頃、番組で一緒になるとなんかイヤ・・
みたいな空気が双方のファンから漂っていたような気がするが、
時は流れたんだなあって このところの嵐番組を見ていても思う。


東京のホテル。
東京では上京する度に違うホテルに泊まっている。
国立の時には汐留にあるコンラッドに泊まった。
シンプルモダンな造りで とても居心地の良いホテルだ。
と言ってもホテルでゆっくり過ごしている時間など全くないが。
ここのホテルの朝食バイキングは 食べた中でも最高ランクの味と種類。
満足のいく東京ステイに一役かってくれた。

東京での買い物。
主に参観日用の屋内スリッパ黒とベージュの2足・・こんだけ。
足元がごく普通のスリッパってどうもイヤで。
4,5センチくらいヒールのあるスリッパ、愛用していたのが随分と消耗してたから、
買えて満足。
娘は遠慮ナシに小物から洋服まで買い物して、そりゃ楽しいわなぁ。
顔洗う時に使うヘアバンドなんて、髪の毛ガードできたらなんでもええやん!と思うけど、
そんな物まで買ってた、ピンクのフリフリの。笑
あと、ペッタンコのロングブーツ買うって言うので、
ヒールあり推奨の母は止めたんだけども、
見た目ペッタンコなんだけど、カカトは上げ底なんだって。ひぇ〜。




夏から秋への変わり目ってのは毎年なんだか寂しい。
今思うと 夏の短いこと。
ただ今年は 嵐コンもまだまだ続くしね。期間は長いからね。笑
春を待ち焦がれて冬を過ごして、
夏に心躍らせて春を楽しむ。
夏が楽しいから秋が寂しく、
そしてまた冬になる。
幾度となく繰り返した季節の移ろいに 間違いなく5人の存在があったよなぁ・・
なんてしみじみと思う初秋の夜。。












日々のことなど / comments(0) / -
 全盲のピアニスト・ツジイさん、米のコンクールで優勝のニュースを
月曜のゼロで知りました。
それから、ツジイさんに関する記事を2,3読んでみたのですが、
お母様の言葉の中に、

  障害の有無に関わらず、人が持っている可能性は無限大
  親バカなくらい、その子の個性を大事にする
  親は出来る限りのサポートをし、可能性を広げていく

といったお話をされていて、
障害を持つ子に、自立を目標として育てる教育よりも、
お母様が目となり世話をし、息子さんのやりたい事に専念できるようにサポートをされたと言います。

そして、
サクライショウは 再度インタビューを果たしたゴルフの石川選手について、

  夢をつかむ為に 努力をする自信があるのかな

といった言葉で締めていましたね。
少し変な言い回しだなと思ったけど、伝えたい事はまあわかります。
その言葉はあなたにも当てはまる気がしますけども。
それにしてもツジイさんも、石川選手にしても、
親御さんがまた子どもの為に 計り知れない努力をされたんだろうなあと 
身につまされる思いがしましたね。

もしかしたら、こちらの都合で子どもの可能性の芽を摘んでやしないか・・
出来る限りのサポートはしているだろうか・・
そう自分に投げかけてみると あまり自信がない。

少し真面目くさい話になってしまい、少なくとも自分のブログで書きたい内容とは違うのだけど
なんか薄い綺麗ごとみたいにしか表現できないから・・
兎にも角にも、
いろいろと、まだまだだなあ自分・・って思いながら見た月曜のゼロでした。


日々のことなど / comments(0) / -
<< / 2/4 / >>